投稿者 tel | 2010年2月6日

HTMLのDOCTYPE

HTMLを書くときにいつもDOCTYPE宣言どうだっけ、とかなるのでメモメモ。とりあえずどんな種類があるかW3Cで調べてみる。http://www.w3.org/QA/2002/04/valid-dtd-list.html

  • HTML 4.01 Strict
    <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN"
     "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">

    厳密なやつ。

  • HTML 4.01 Transitional
    <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
     "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
    

    移行型。

  • HTML 4.01 Frameset
    <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Frameset//EN"
     "http://www.w3.org/TR/html4/frameset.dtd">
    

    フレームが使える。

  • XHTML 1.0 Strict
    <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN"
     "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
    

    XHTMLの厳密バージョン。

  • XHTML 1.0 Transitional
    <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
     "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
    

    XHTMLの移行型。

  • XHTML 1.0 Frameset
    <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Frameset//EN"
     "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-frameset.dtd">

    XHTMLのフレーム設定型。

  • XHTML 1.1
    <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN"
     "http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">
    

    XHTML 1.1バージョン。

  • XHTML Basic 1.1
    <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML Basic 1.1//EN"
     "http://www.w3.org/TR/xhtml-basic/xhtml-basic11.dtd">
  • HTML 5.0
    <!DOCTYPE HTML>
    

    まだ標準でない?

いろんなサイトでDOCTYPEを調べてみる。

結構バラバラでどれがいいのか。というか本来自分の書くHTMLに合わせて選択するものか。これからは使うDOCTYPE宣言にそったソースを書くように心がけよう。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。