投稿者 tel | 2010年6月9日

読んだ本

C++で学ぶオブジェクト指向プログラミング

C++をやることになりそうなので復習に読んでみた。そんなには厚くないけど広く浅くといったかんじだったので読みやすかった。

関数のオーバーロードとか演算子のオーバーロードとかもポリモーフィズムになるというのは意識していなかった。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。