投稿者 tel | 2011年5月29日

PictBearで32ビットTGAを読み込む

Photshopとかお金なくて買えないのでPictBearSEを使ってるわけですが、PictBearSEだとTGAファイルを読み込むとアルファチャンネルが無視されてしまう。

というわけで32bitTGAが正常に読み込めるインポートプラグインを作った。以下のページの一番下のほうに置いた。

http://www.geocities.jp/telsunyh/junk.html#imptga

ただし、使い方に問題があってデフォルトでimportフォルダに入っているimpExt.ppiがすでに.tga拡張子のファイルの読み込みを処理してしまうのでimpExt.ppiをimportフォルダから取り除かないといけない。

インデックスカラーとか左から右の順序になってるファイルとかは対応してない。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。