投稿者 tel | 2011年6月10日

Catmull-Romスプライン曲線

制御点を用意しないで通過点を通るような曲線がほしかったので調べてみたところCatmull-Romスプラインというものがあった。

ex

上記はファガーソン曲線(エルミート曲線)の式。ファガーソン曲線は端点とその点での接ベクトルを用意して曲線を描く。Catmull-Romではファガーソン曲線の接ベクトルVをVn=(Pn+1 – Pn-1)/2とする。

端の接ベクトルはV0=(P1-P0)/2みたいな感じにしてある。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。