投稿者 tel | 2011年6月30日

Canvasのキーワード

テキストエディタでCanvasのメソッドとかを補完したかったので一覧を出した。
ブラウザのコンソールで、

for(var i in CanvasRenderingContext2D.prototype) console.log(i);

または

Object.getOwnPropertyNames(CanvasRenderingContext2D.prototype);

で取得できる。下のほうは配列になって返ってくる。上と下で返ってくる順番が違うようだ。でもどちらも順番に脈絡がなさそうなのでソートしとく。

  • arc
  • arcTo
  • beginPath
  • bezierCurveTo
  • clearRect
  • clearShadow
  • clip
  • closePath
  • createImageData
  • createLinearGradient
  • createPattern
  • createRadialGradient
  • drawImage
  • drawImageFromRect
  • fill
  • fillRect
  • fillText
  • getImageData
  • isPointInPath
  • lineTo
  • measureText
  • moveTo
  • putImageData
  • quadraticCurveTo
  • rect
  • restore
  • rotate
  • save
  • scale
  • setAlpha
  • setCompositeOperation
  • setFillColor
  • setLineCap
  • setLineJoin
  • setLineWidth
  • setMiterLimit
  • setShadow
  • setStrokeColor
  • setTransform
  • stroke
  • strokeRect
  • strokeText
  • transform
  • translate
プロパティも同じように列挙
  • canvas
  • fillStyle
  • font
  • globalAlpha
  • globalCompositeOperation
  • lineCap
  • lineJoin
  • lineWidth
  • miterLimit
  • shadowBlur
  • shadowColor
  • shadowOffsetX
  • shadowOffsetY
  • strokeStyle
  • textAlign
  • textBaseline

Google Chromeで実行したのでFirefoxのメソッドとかは入ってません。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。