投稿者 tel | 2012年11月18日

読んだ本 – ゲームクリエイターが知るべき97のこと

「ゲームクリエイターが知るべき97のこと」を読んだ。

内容はゲーム開発に携わる方々のエッセイ集といった感じ。

特に興味深かったエッセイはトライエースの五反田さんの、”ゲームの「技術」とは何か”。五反田さんはCEDECなどで非常に高度な物理ベースのレンダリング技術について講演されていている。

エッセイの中で技術の重要性について説くとおもいきや

開発会社の経営者として、また技術者として、レンダリングだけがゲーム開発に重要な技術と考えているわけではない。

(中略)

最も重要なのは、ワークフロー、ツールなど、ゲームでは直接目に見えないもので、これらは制作会社やチームの「文化」を直接反映する。

「文化」を大事にしているからこそ、技術情報を積極的に公開してくれるのだと納得できた。

97と書いてあるので97人の人が出てくるのと思いきや2回書いてる人がいるので97人じゃないので注意。

ゲームクリエイターが知るべき97のこと
オライリージャパン
売り上げランキング: 1160

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。