投稿者 tel | 2014年5月30日

読んだ本 – リーダブルコード

「リーダブルコード より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック」を読んだ。

200ページくらいなので読みやすかった。

名前の付け方とかは参考になった。

p123で「以下の例のように、少しずつ何度もコードを再構築することになるだろう。」とあるが以下の例ってどれのことだろう。

サンプルに載ってたJavaScriptのコードはNumberで文字列を数値にしてるとか、ちょっと首をかしげるようなものがあった。

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)
Dustin Boswell Trevor Foucher
オライリージャパン
売り上げランキング: 4,255

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。