投稿者 tel | 2014年8月10日

BracketsでGLSLのコメントアウト

BracketsでHTML内に書かれたGLSLをシンタックスハイライトするのはできていたが、
ショートカットキーでコメントアウトが動いていなかったのでできるようにした。

https://github.com/sapphire-al2o3/Brackets-GLSL

いろいろ調べてみたところ、どうやらBracketsではmodeとlanguageという状態があるらしく、modeはCodeMirrorでシンタックスハイライトをするために使われている。
languageでコメントアウトにつかわれる「//」とか「/* */」を定義している。

デフォルトのlanguageはlanguage.jsonで定義されていて、LanguageManager.jsで読み込まれている。
ショートカットキーなどが押された時、modeからlanguageを引いてくるが、GLSLは定義されてない、かつHTMLの中で使う場合modeがclikeになるのでLanguageManager.defineLanguageで定義する必要があった。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。