投稿者 tel | 2014年9月7日

CEDEC2014

CEDEC2014に行ってきた(もちろん自腹&有休で)。

受けたセッションの一覧。

1日目

インディーズのはお金の話とか生々しいのが聞けて面白かった。

2日目

基調講演はしゃべりは面白かったけど、内容はいまいちだった。スライドのインターネットによる悪影響とかいうページで明らかに間違った認識があるのが気になった。10年位前にもCEDECで公演してたらしいが、その時のスライドの未来予想が1つも当たっていなかったのが笑えた。

3日目

感想とか

  • 3日目の基調講演は質問時間が長く取られていて面白い試みだと思った。
  • 「CGにおける運動や変形の記述とその数理」は去年の「行列の数理と運動の記述」と同じような内容。去年見たから説明に書いてあれば他のセッションに行ったのに。
  • 「実測に基づいた~リアルタイムレンダリング」は一昨年の「曲率に依存する反射関数を用いたリアルタイムスキンシェーダの提案」の発展研究みたい。
  • 今年は今までで一番チケットが出ていたらしい。
  • インタラクティブセッションや企業ブースでOculus Riftを使った展示が多かった。
  • Uniteみたいに全部のセッション録画して後で公開してくれると嬉しいんだけどな。

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。