投稿者 tel | 2015年4月7日

Unity 4.6系でモバイル向けのイメージエフェクトが遅くなる

カメラの Clear Flags を Depth Only か Dont Clear にするとエディタ上では普通に動くがモバイル向けにビルドして動かすとめちゃくちゃ遅くなる。(Solid Color か Skybox のときは大丈夫)

issue の内容とかを見る限り、どうやら想定の動作みたい。ただ、背景だけ別カメラでレンダリングしてメインのカメラは深度だけクリアして表示するみたいな使い方する場合はとても困る。

http://answers.unity3d.com/questions/608245/onrenderimage-on-the-second-camera.html

いちおう、解決策として RenderTexture にいったんレンダリングしてから最後にそれを表示すればいいみたいだけど、モバイル向けだとメモリ使用量が気になる。

Unity 5 だと大丈夫だった。

追記

Unity 5だとものすごく遅くはならないが Solid Color や Skybox にしたときよりパフォーマンスが下がっていた。

GPUプロファイラでみたところ Unity 4.6 系だと ReadPixels が呼ばれて処理が遅くなっているみたいだった。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。