投稿者 tel | 2015年9月6日

3次元配列を90度回転する

3次元配列を要素の交換だけで90度回転させる。

X軸周り90度回転の行列は

x90_rotate

2次元の時と同様に要素の交換だけですむ鏡映変換を使う。(一時的なバッファを作らずに画像を90度回転する)

ここでXZ平面に対する鏡映変換(x軸を反転させる変換)は

xref

y + z = 0 の平面(y = zの軸に垂直な平面)に対する鏡映変換は

yz_plane

90度の回転行列は鏡映変換の積で表せる。

x90_rotate_ex

鏡映変換は要素の入れ替えだけでいいので、
y + z = 0の平面に対する鏡映変換をしてからXZ平面に対する鏡映変換をすれば90度回転も要素の交換だけで処理できる。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。