投稿者 tel | 2016年11月13日

Unityでアニメーションをインスペクタから再生する

Animatorコンポーネントのインスペクタにアニメーションのパラメータを表示するエディタ拡張を書いた。

動機

AnimatorControllerのパラメータを直接さわってアニメーションを確認していると、実行中でないときに編集してしまいそのままリポジトリにあげられてしまう場合がある。

parameter_ss

そのため、確認するときになるべくパラメータの部分は触らせたくない。

インスペクタの拡張

以下のようにAnimatorにのインスペクタにAnimatorControllerが持っているパラメータを表示した。これなら実行中でないときに編集しても元のAnimatorControllerには影響がない。

animator_inspector_ss

問題点

デフォルトのAnimatorのインスペクタが上書きされた状態なのでメッセージの表示とかがされない。継承して作ろうと思ったがinternalになっていた。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。