投稿者 tel | 2017年9月10日

CEDEC2017

今年もCEDECに行ってきた。仕事の関係で8/31と9/1の後半2日間。

今回は初めて任天堂がゲームのセッションをもつというのでゼルダの伝説ブレスオブザ・ワイルドのを8つ全部みてきた。(今までもWiiUとかのプラットフォームに関する講演はあった)

すでにいろいろ記事が上がっているけどどれもとても興味深い講演だった。SNS禁止で内容は詳しく書けないので当たり障りのない感想を残しておく。

  • ツール類の充実がすごい
    以前、何かの講演でゲームエンジンでフィールド中に付箋を残せるとよさそう、みたいな話をきいたが実際にタスク管理まで統合して運用しているのはさすがだった。
  • すべてのセッションでスライドの完成度がすごい
    おそらく相当推敲して作られていると思うし、発表も聞きやすかった。
  • ロジカルな思考がすごい
    センスで作られているのではなく理詰めでレベルデザインもサウンドもエフェクトも作っているというすごさ。
    QAですらゲームが面白くなるためにどうしていくかを考えぬいている。

あと1日目に行けなかったのでUnityチョットデキルTシャツがもらえなかったのが心残り。

話題になってた流動床インターフェース。砂がほんとに流体みたいなっていてずっと遊んでられる。

今年から講演のタイムシフト配信があったので見られなかった気になる講演が後から見ることができて非常にありがたかった。ただ、期間が2週間ないくらいで見てられる時間がとれないのでもっと伸ばしてほしかったのと、カメラの前を横切る人が多いので撮影環境をもうちょっとよくしてほしかった。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。